実力店長はここが違う -飲食店経営連載記事-

魚まみれ眞吉 新橋店 西田 健太郎 店長

飲食店経営

美味しい魚と店の空気の良さで、売上伸長中!

 魚まみれ眞吉は、株式会社フィッシュウェル(日紫喜智 代表)が経営する海鮮居酒屋だ。東京都内に現在5店舗展開しており、繁盛店ぞろいで将来性が期待される。
 経営理念は「魚食を通じて日本を元気にする。目の前のお客様に歓動していただき、その結果としてスタッフ・業者様の幸せを創造する」。ファサードの大看板には「魚が旨くて仕方がない店」の文字が輝く。看板メニューは①刺身極上舟盛り七種1080円(一人前) ②刺身極上舟盛り五種880円 ③のどぐろ塩焼、煮付いずれも2480円。①と②は「刺身盛りを頼まなければ眞吉に来た甲斐がない」と言われるほどの定番だ。客単価は5000円である。
 コロナショックで厳しい状況が続いているが、それ以前は月商1000万円を計上していた好調店だ。今月は、この店の店長であり、フィッシュウェルの取締役も担う西田健太郎店長にお話を伺った。

続きを読む ※in-職hyperホームページ(外部リンク)に接続します。

バックナンバー



全バックナンバーはin-職hyperホームページ(外部リンク先)にてご覧いただけます。