実力店長養成セミナー

ご挨拶

「企業は人なり、人は教育なり!」

今やサービス産業・飲食店を取り巻く状況は“正念場”ともいうべき厳しい状況を迎えております。コトラーは最近の著書において、「平均的な企業は年間に10~20%の顧客を失っている」と述べています。去年と同じことをやっていたら確実に売上が下がるといわれる時代になりました。このような時代ゆえにこそ果敢に現状を打破して前向きな行動がとれる自立型店長が求められています。

弊社は15年間に渡り、「月刊飲食店経営」において実力店長シリーズや店長の実務シリーズを連載してまいりました。そのノウハウに加えて、過去20年間に及んだ実務経験並びに約15年間のコンサルタント経験のすべてをこの『実力店長養成プログラム』に注ぎ、多彩な成功事例を紹介しながら自立型店長の養成に取り組み、クライアント先の皆様方に大変ご好評をいただいております。

企業の差は人財力の差です。不況期こそ人材育成の好機としてとらえスキルアップ研修を実施していただきたいと考えます。厳しい時代はピンチであると同時に古い時代のアカを落とし足腰を鍛え、飛躍の芽を育てるチャンスでもあります。」 アウトソーシングの教育担当者によるセミナーを、毎月の店長会議等において継続的に実施することで、社内教育の一層の充実を図ることができます。ぜひとも本研修プログラムの導入をご検討いただきたく、ご案内申し上げます。

出張研修で実力店長を育成

セミナー

  • 御社にお伺いし、徹底集中で実力店長を養成します。
  • 人財育成 → 顧客満足 → 業績向上
    までの流れを踏まえてアドバイスします。
  • 実力店長の神髄を、わかりやすくお伝えします。
  • 毎回、前回の研修内容やチェーンストア用語などの
    小テストを行い知識の習得状況を確認していきます。

店長のやる気と実力の徹底向上

  • 店長のマネジメントに必要な意識(やる気)・知識・技術を習得。
  • パート.アルバイト育成のコツと、P/A戦力化手法を習得。
  • 実力店長の成功事例に基づき、売上対策・コストコントロールを習得。(毎回実施)
  • 悩み・質問・相談。(毎回回答)

こんな企業の皆様、ぜひご参加を

  • 急速な多店舗展開に人材が追い付かない(体系的な教育ができていない)とお考えの 企業様。
  • 新入社員に、店長の仕事を基礎から学ばせたいとお考えの企業様。
  • 実力店長の成功事例に基づき、売上対策・コストコントロールを習得。(毎回実施)
  • 店長に期待するが、成長を望めるような教育体制が不十分だとお考えの企業様。
  • 月1回程度、外部講師によるセミナーで店長に良い刺激を与え、幅広い視野を持たせたいとお考えの企業様。

実力店長養成プログラム(12ケ月)

回示テーマポイント
1回繁盛の基本と
成功事例
(1)フードサービス業界の現状と今後
(2)繁盛店とQSC
(3)売上2ケタ増店長の成功事例
(4)ロイヤルカスタマー(常連客)の作り方
2回
3回実力店長の
マネジメント
(5)実力店長の7つの共通点
(6)サービスの20大行動(ディスカッション)
(7)SWOT分析(強み弱み)と不振店対策
(8)苦情処理対応・衛生管理の基本
4回
5回自立型店長の
リーダーシップ
(9)リーダーシップスタイル診断
(10)EQリーダーシップ(人間力養成)
(11)3分間スピーチ・ディベート訓練
(12)効果的な販売促進
6回
7回パート
アルバイト
の育成法
(13)P/Aの募集・面接・採用・戦力化
(14)ほめ方・叱り方のポイント
(15)コーチングの基本
(16)P/A活性化のポイント(ほめる仕組み)
8回
9回店長の
計数管理
のポイント
(17)計数管理と標準値
(18)P/L分析と損益分岐点
(19)勘定科目とコストコントロール
(20)計数管理基本テスト・応用問題テスト
10回
11回自己育成・
私の人生設計

(総合テスト)
(21)自己啓発から自己実現へ
(22)ストアコンバリソンと自己育成
(23)プロフェッショナル心得帳
(24)私の人生設計(30年計画作成)
12回

*毎回小テストと最後に総合実力店長テスト実施

主なセミナー受講企業・受講店舗